婚活時代のリアル日記

077-心の許容範囲が狭まっていることによるあれこれ

こんにちは、メリーです。

相変わらず、仕事・睡眠・食事以外に対するやる気が出てこない毎日を
過ごしています。
こんな無気力なまんまじゃだめだーという気持ちと、
婚活とかほんともういい…という気持ちでゆらゆらしているというか。

無気力なだけだったらまだしも、人に対する心の許容範囲が狭くなっているなーと
いう気がしています。

前だったら笑ってながせたことも流せない。
「は!?無理なんですけど何いってんのこの人」ってなります。
声に出す前に止まるけど。

ただ、周りの人は別に何か変わった訳ではなくて、私の中身が余裕の無い状態
だから、苛々してしまうんでしょうね。
いつも通りだったら深刻にならないようなことも、今言われると無理になる、とか。

そんな状態なので、できれば今は重大な結論を出したくない。

自分の心が弱っているからなのか、それとも本当に合わないのか、
今の自分では見極めに不安しかないです。

…なんて、いつまでも言ってるわけにもいかないのですけど。
一人目さんの大切な婚活時期をいただいているわけですし、
自分自身にとってもいつまでもふわふわした状態は好ましくないですもんね。

ーーーーー

考えているだけだともやもやして動けなくなりそうなので、
明日は思い切って少し遠出しようかな…と思っています。※一人で

海とか見たら色々心洗われたり…しないかな…どうかな…(´・ω・`)

ーーーーー

お読みいただきありがとうございます。
クリックしていただけると励みになります。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村


婚活 ブログランキングへ