098-転職活動中の婚活は、うまくいかなかった。→優先順位とセーフティネット大事。

こんにちは、メリーです。

婚活で良かったことだけじゃなくて、うまくいかなかった時の話も書こうと思います。

婚活中、一番辛かったのは間違いなく

友達といった婚活パーティーで、自分の前の席だけ常に空席だった件なのですが、

それ以外でも、うまくいかなかったことがありました。

それは、転職活動中の婚活です。

転職活動中は、そもそも自分の心が焦っていて

ほんっとうに、何一つ婚活という面ではうまくいきませんでした。

そりゃそうですよね、

可愛くて優しい女子なら、花嫁修行中❤️専業主婦になりたい❤️も許されるかもしれませんが、

仕事を辞めて転職活動中、顔普通以下、体型普通以下、性格も不安定な立ち位置からか余裕がない・・・。

自分のことながら、うまくいく要素がありません(笑)

アラサーで、次に早く行かなきゃ・・・!という焦りから、

転職活動と婚活を一緒に始めましたが、

すぐうまく行かないと察して転職活動一本に絞りました。

当時の自分にとっては転職優先でよかったと思いますが、

正直、30代になってからこの二択を迫られると、本当に悩むだろうと思います。

子供が欲しい族なので。リミットを考えますよね・・・。

ただ、どちらを優先するにせよ、焦りは本当に視野を狭くすると思うので、
セーフティネットを張りつつ活動するのが大事だと思いました。

私の場合だと、転職を先に済ませることで、自活できるお金が稼げている→
婚活がうまくいかなくても東京で生きてはいける。という安心を得た→
しっかり相手を見極められるという感じでしょうか。

もし婚活を優先にするなら、自分なら会社を辞めずに婚活に注力するかな、と思います。

個人的には、自分の希望を一気に叶えようとするよりは、
(優先順位つけつつ)一個一個叶えていった方が叶いやすいのかな?
という感覚を持っています。

思いもよらなかった形で希望が叶うこともありますし。

ブライダルネット

ーーーーー

お読みいただきありがとうございます。
クリックしていただけると励みになります。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村


婚活 ブログランキングへ




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です