004-擬態(婚活的見た目を作る)の話・眉マスカラ

こんにちは。メリーです。

ブライダルネットに登録&奇跡の一枚の写真を掲載したはいいものの、
そうそう奇跡の瞬間は訪れません。
なので、奇跡とまではいかなくても「まあおんなじ人か…?」と思って
もらえるくらいの顔制作&ダイエットに励まなければ、と決意を新たにしています。

(決意を新たにする…大前研一さん曰く、一番意味の無いこと笑)

…決意を新たにするだけでは何も変わらないので。
ベイビーステップから見た目制作をはじめていきたいと思います。

今の私の仕事はそこそこ残業多めながら、社外の人と接するのは月1程度
というコミュ障にはある意味ありがたい環境なのですが、
最初ばっちりして行っていた化粧がおざなり気味です。
(社会人として…というのは重々承知なのですが、毎日ファンデーションを
塗るとすぐ肌が大荒れするので、ベース+眉+リップくらいでお茶を濁している
日が多数…)
身だしなみとして最低限やっていればオッケー、になっているのは
婚活ではNGでしょうし、いくら会社に出会いに行っているわけではないとはいえ、
毎日をきちんとできるひとっていうのはやっぱり素敵だなあと思うわけで。

前置きが長くなりましたが、女子力高いお友達からおすすめというか指導された(笑)
眉マスカラを買ってみました。

@コスメでベストコスメになっていたこれです。(@コスメのサイトにつながります)

今まで使っていたアイブロウライナーは使いやすかったのですが、今の自分の髪色
に合っていない&眉を変えるとぱぱっとはやりの柔らかい顔になれると聞きつけて。

使ってみると、確かになじみがいい&やわらかい感じの顔になったかなあと思います。
眉山のカーブつけすぎてたのかな。

一個一個をきちんとできる女子になりたいなあと思います。
眉はいざ買ってみるとすごく簡単で取り入れやすかったのですが、
自分で見つけてチャレンジしていないという証明でもあるなあと思いました。
可愛い子って感度高いし努力してるんやな…。がんばります。

ーーーーー

お読みいただきありがとうございます。
クリックしていただけると励みになります。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です